ブログ運営ツール

Canvaの使い方|アイキャッチ画像を無料で作る手順

Canva
・無料でアイキャッチ画像を作りたい
・Canvaの使い方を知りたい

こうしたお悩みや疑問にお応えします。

 

本記事の内容

  • Canvaとは
  • Canvaの使い方(基本-発展)
  • Canvaを使った実例

Canvaとは

Canva

 

アイキャッチ画像やバナー、ポスターなど、様々な画像コンテンツを作れる万能ツール。

 

編集画面が非常に見やすく、初心者でも直感的に使うことができます

 

 

Canvaの使い方|基本編

使い方

 

Canvaでアイキャッチ画像を作る、基本的な流れはこんな感じです。

 

  1. サイズを選ぶ
  2. テンプレートを使用
  3. 文字を入れる
  4. 写真を使う
  5. 背景を選ぶ
  6. イラストや図形などの素材を活用
  7. ダウンロードして保存

それでは詳しく説明していきます。

 

 

サイズを選ぶ

Canva

ブログのアイキャッチ画像は「YouTubeサムネイル(1280px × 720px)」をおすすめします。

 

なぜならGoogle砲の条件の一つとして、「画像サイズの幅が1,200px以上」と公式に明記されているから。

 

Google砲

>>「Google Discover用にコンテンツを最適化する

 

 

一応「Blogバナー(560px 315px)」というサイズもあるのですが、推奨サイズよりもかなり小さいのでおすすめしません。

 

弊ブログはアイキャッチ画像から挿入画像まで、そのほとんどを「YouTubeサムネイル」で作っています。

 

 

テンプレートを使用

そのまま使えるテンプレートが大量にあります。

 

Canva

デザインとか苦手だし、何から手をつけたらいいか分からないよ〜!
という人は、テンプレを使うといいですよ!

 

文字やフォント、背景画像なども全て自由に変えられます。

 

 

文字を入れる

Canvaでは何種類ものフォントファミリーが用意されています。

 

Canvaで文字入れ

こんな個性的なフォントも笑

 

ちなみに画像の文字は、検索エンジン(クローラー)に認識されることはありません

「おばあちゃんの特製ぬか漬け」とググっても、この画像はヒットしません笑
かりーむ
かりーむ

 

なのでSEOキーワードは必ず代替テキスト(Alt属性)として記述するのを忘れずに!

>>「SEO対策にマスト|画像のAlt属性とは」

 

 

写真を使う

Canvaにはたくさんのフリー写真が用意されていて、無料でも十分使えます。

 

本当に種類が豊富で、Canvaだけで間に合ってしまうくらい。

 

おばあちゃんのぬか漬け

 

ぼくも最近は、ほとんどCanvaの写真だけで事足りています。

 

もちろん「O-DAN」や「unDraw」で見つけた写真や、自分で撮った写真をアップロードして使うこともできます。

 

>>「ブログに使える|フリー画像サイト5選

 

 

背景を選ぶ

背景に使えるのは写真だけではありません。

 

Canvaの使い方

 

抽象画や模様、グラデーションなど何でもござれです。

 

(この背景の方が、グッと”おばあちゃん感”のある温かみが出ましたね笑)

 

イラストや図形などの素材を活用

Canvaの一番すごいところは、イラストや図形、スタンプにアイコンなどのフリー素材が大量にあること。

 

Canvaの使い方

 

フリー素材の組み合わせ方を工夫するだけで、簡単にオリジナリティある画像が作れます!

 

 

ダウンロードして保存

最後に右上の「ダウンロード」をクリックして保存すれば終了です!

 

おばあちゃんの特製ぬか漬け

(成り行きで作った画像です笑)

 

 

Canvaの使い方|実例編

次に、この記事のアイキャッチ画像を実際にきちんと作っていきます。

(成り行きではなく笑)

 

サイズは「YouTubeサムネイル」で作ります。

 

Canva

 

パッと目に入ったので、このテンプレをベースにします!

 

Canva

テキストは自由に変えられるので、記事の内容に合った文章にしました。

 

…と言いたいけど、花の写真の主張が少し強いかもしれませんね…笑

 

Canva

 

そこで波の写真に差し替えてみました!

 

ぼくの中でCanvaはなんとなく「青色」のイメージがあったもので笑
かりーむ
かりーむ

白と青は相性も良く、何となく「Canva」のイメージカラーに寄せることができたのではないでしょうか。

 

納得のいく画像が作れたら、右上のダウンロードをクリックして、PCに保存しましょう。

 

Canva

 

デザインがパブリッシュされました!」と表示されれば完ぺき!

 

保存する画像形式は「JPG」をおすすめします。

PNG形式だと画像サイズが大きくなり、ページ表示速度が遅くなる要因になります。

 

>>「画像ファイルを軽くするのはPNGよりJPGで!」

 

 

有料版Canva

Canva Pro

Canvaには有料版の「Canva Pro」があり、12,95$/月で利用できます。

(年払いプランだと、9,95$/月)

 

基本的に無料版でも十分満足できますが、有料版だとさらに以下のような機能が解禁されます。

 

  1. 未課金で使えるテンプレが30万点以上に増える
  2. オリジナルフォントを取り込んで使える
  3. デザインサイズの変更
  4. 保存できるデータ量が無制限になる
  5. デザイン用フォルダを無制限に作れる

 

金額に見合った、十分なラインナップですね。

 

30日間の無料トライアルがあるので、お試しだけしてみるのもおすすめです。

 

無料期間終了の5日前になるとメールが届くので、良心的な運営で安心できます!

 

 

ブログのアイキャッチ画像はCanvaで作ろう

まとめ

 

Canvaを使えば、初心者でも直感的にオリジナリティあるアイキャッチ画像が作れます。

 

無料版でも十分使えるので、豊富な機能をフル活用しましょう!

 

 

>>ブログ運営記事一覧へ

-ブログ運営ツール
-

Copyright© Kareem Blog , 2020 All Rights Reserved.