【HI TEHRAN HOSTEL】非常に快適でコスパ最強なテヘランのゲストハウスに迫る!

こんにちは、かりーむです。

 

テヘランで安宿といえば「マシュハドホテル」が有名ですが、みんなと同じところに行くのも面白くない。

ということで他の宿を探していたら、テヘラン史上、いや、イランで最も快適でコスパの良い「HI TEHRAN HOSTEL」というホステルを見つけてしまいました。

 

さっそくこれからご紹介します!

 

  • Wi-Fiが超高速で動画も画像も送り放題
  • 部屋や水回り含め、宿全体が非常に清潔
  • 水圧も強く、熱湯レベルでお湯がしっかり出る
  • BRTやメトロ駅に近い
  • スタッフのホスピタリティが素晴らしい
  • 全プランおかわり自由の朝食付き
  • キッチンスペースが充実(最新式IHヒーターまで完備)
  • タクシーチャーターがかなり良心的な価格設定
  • コスパが非常に良い(ドミで1泊8ドル)

 

これほどパーフェクトなホステルに出会えることもそう滅多にありません。

 

悪いところも挙げようと思ったのですが、本当に思いつかないです。

強いて言うなら、宿へ入るときは毎回必ずインターホンを鳴らさないといけないので、頻繁な出入りには気を使うことくらいです。

といってもスタッフは必ず24時間常駐しているので、インターホン鳴らしても入れないといったような不都合が生じることもないわけですが。

ただしホテルの入口が少し分かりにくいので注意してください。

「854番」のドアがホテルの入口です。

大きい看板があるわけでもないので、よく見て歩かないとスルーしてしまいそうですが…。

 

超高速なWi-Fi

まず特筆すべきはWi-Fiルーターが各部屋に置かれていること。

 

基本的にネット環境の良くないイランで、画像や動画をサクサク見たり送ったりできるのは非常にまれです。

イラン政府によって規制されている「Twitter」「FaceBook」「livedoor」「YouTube」などは、VPN経由でないと見られないことに変わりはないので、そこだけは注意してください。

 

非常におしゃれな内装

新しくできたばかりなので、新築の家の匂いがするのもポイントが高い。

ぼくが滞在していた時はちょうど壁塗りのDIYがされている真っ最中でした。

白を基調とした品のある落ち着いた空間が、とてもリラックスできる環境を作ってくれています。

 

清潔な水回りと洗練された部屋

とにかく部屋がきれいで掃除が行き渡っています。

清潔さという面では文句なし。

部屋にはカギ付きロッカーもあるので、貴重品や荷物を入れておけば安心ですね。

そして各ベッドにベッドランプがついているので、消灯したあとでもちょっとした読み物などもゆったりできます。

 

白を基調とした、落ち着いた空間になっています。

 

水回りがきれいかどうか、これは泊まる上で非常に大切なポイントになりますよね。

水回りや部屋が汚いと、いくら寝られればいいと言ってもツライです。

でもご安心ください。

「HI TEHRAN HOSTEL」は水回り・部屋ともに非常に清潔で掃除が行き渡っています!

シャワーの水圧は申し分なく、やけどしそうなくらいに熱いお湯が出るので、快適にシャワーを浴びられます。

 

アクセス抜群のロケーション

メトロのFedowsi駅やBRTターミナルから歩いて5分という好立地で、かつて「テヘランアメリカ大使館人質事件」の舞台となった旧アメリカ大使館までも十分歩いて行けます

ルート検索だと旧アメリカ大使館まで徒歩30分と出るのですが、実際は20分かからないくらいなので、電車を乗り継いでいくより歩いたほうが早いしラクです。

 

ホステルの周辺にはレストランやカフェ、コンビニに郵便局、薬局に銀行などさまざまな施設がそろっているので、滞在に一切不自由しません。

安宿街として有名な「アミーレ・キャビール通り」は周辺に自動車部品販売店しかないようなので、絶対こっちのほうが良いと、自信を持っておススメします!

 

ホスピタリティに溢れたスタッフさんたち

 

スタッフのみなさんがとにかく親切です。

(そしてなぜか美男美女揃い)

ぼくはテヘランから出発する飛行機が早朝4時発の便だったため、宿を何時に出ようか相談したところ、

「タクシーなら1時間前後で空港まで行けるから0時でいいと思います」

とアドバイスをもらい、0時にタクシーアレンジをしてもらいました。

 

そうしたところ、スタッフがみんなわざわざ夜遅くまで起きていて、最後宿を発つときに見送ってくれたのです。

 

ふだんは交代制で23時には寝ているというスタッフの方までわざわざ起きてくれていて、空港情報について色々教えてくださいました。

 

ここまでホスピタリティに溢れたホステルもそうはないと思います。

もしあなたが何かテヘラン滞在中に困ったことがあったら相談してみましょう。

きっと彼らは非常に親身に手助けしてくれることでしょう。

もう一度テヘランに行くときは、迷わずここにまた泊まります。

 

うれしい朝食付き

朝食は8時~11時の間で、キッチンスペースで食べられます。

 

トマト、きゅうり、パン、ブドウなどが用意されており、トースターがあるのでトーストパンを食べられます。

「チンっ」という音でパンが飛び出すという、どこかなつかしいトースターですが、ふつうに最新式でハイテクでした。

 

充実したキッチンスペース

ぼくはここで自炊はしませんでしたが、IHヒーターまで備えている最新式のキッチンを自由に使えます。

食材さえ揃えば設備的には、ほぼなんでも作れるのではないでしょうか。

 

洗濯機も冷蔵庫も使えます。

(洗濯機は一回5€と、少し高いですが笑)

 

まとめ

本当に非の打ち所がないホステルでしたが、日本人はおろか、そもそも旅人たちにほとんど知られていない超穴場ホステルです。

他の安宿に比べたら少し高いですが、設備を考えたら十分、むしろ安いくらい!

これまでテヘランの宿と言ったら「マシュハドホテル」くらいしか選択肢がなかったみなさん、ぜひ「HI TEHRAN HOSTEL」に泊まってみてはいかがでしょうか!

 

▼位置情報

 

 

それではまた。