ブログの収益化

【ASP】5分でできる!「ヨメレバ」 の使い方と広告リンクの貼り方

ヨメレバの使い方を教えて欲しい!
こうした疑問やお悩みにお応えします。

 

本記事の内容

  • ヨメレバとは
  • ヨメレバの登録方法
  • ブログパーツの作り方

ヨメレバとは

What

 

ヨメレバは、自分のブログで書籍を紹介するためのブログパーツを生成できるWebツール。

 

誰でも無料で利用できます。

作成者はかん吉さんという方です。

 

 

ヨメレバ:登録手順

使い方

ヨメレバの登録手順はこんな感じ。

 

  1. ユーザーデータ入力

これだけ!

それでは詳しく解説していきます。

 

手順①:ユーザーデータ入力

まずユーザーデータを登録します。

この時に各アフィリエイトIDが必要なので、各自でログインして調べなければいけません。

 

 

アフィリエイトIDの調べ方は、ヨメレバに載っているので、そちらを参照した方が分かりやすいです。

 

 

ヨメレバ:ブログパーツの作り方と貼り方

ユーザーデータの登録ができたら、実際にブログパーツを作ってみましょう。

ヨメレバの広告の貼り方の手順はこんな感じ。

 

  1. 紹介したい本のタイトルを検索
  2. ブログパーツ生成
  3. HTMLコードを記事内にコピペ

それでは詳しく解説していきます。

 

手順①:書籍キーワード検索

ヨメレバ

 

画面上の書籍キーワード検索ボックスで、「楽天Books」にしてから、紹介したい本のタイトルを入力します。

 

手順②:ブログパーツ生成

お目当の本が見つかったら、ブログパーツ生成を選択して、広告の表示設定等を次にステップで進めていきます。

 

>>「目当ての本が見つからないときの対処方法

 

ヨメレバ

 

ブログパーツを作る」を選ぶと、詳細設定の画面に移ります。

 

ヨメレバ

特にカスタマイズしないなら、画像は「大」のままで大丈夫。

ただし「SANGO」や「アフィンガー 5」などは、デフォルトでブログパーツ用のCSSカスタマイズが設定されています。

 

テーマのCSSを反映させるには、上の画像のように「amazlet風 -2(CSSカスタマイズ用)」を選んでください。

 

リンクはこの3つにチェックを入れておけば十分でしょう。

  • Amazon
  • Kindle
  • 楽天市場

 

手順③:HTMLコードを記事内にコピペ

ヨメレバ

ここまで終わったら、あとは赤枠のURLをコピーして記事内に貼り付ければ…

 

広告リンクが作れました!

 

コピペするときはテキストエディタでコピペしてください。

 

ヨメレバの使い方:まとめ

ヨメレバはISBNを元にして作られるので、本の紹介にぴったりです。

 

>>「世界中の本の識別番号であるISBN/JANコードについて

 

紹介したい本があるときは、ヨメレバで手軽に広告リンクが作れるので、初心者にもおすすめです。

 

>>ブログの収益化記事一覧へ

-ブログの収益化
-

Copyright© Kareem Blog , 2020 All Rights Reserved.