VOD|Music|Book

【紅白ファンが徹底解明!】紅白歌合戦歴代トリ・大トリ(1951-2019)

2019年12月27日

毎年大晦日に放送される「NHK紅白歌合戦」は、今年で放送開始から70年を迎えた超長寿番組。

年末になると友達と、

年末はガキ使派?それとも紅白派?

なんて会話を一度くらいはしたことがあるのではないでしょうか?笑

 

ぼく自身は大の紅白ファンでなので、ガキ使を実は一度もリアルタイムで見たことがありません…。

今年で70回を迎える紅白歌合戦には、ぼくたち学生からすると日本史の教科書に登場する人たち」が初期の頃に出場していたりするので、過去の出場者を見るとかなり面白いです。

 

第一回紅白歌合戦(1951年)に出場した歌手の中で唯一ご健在の菅原都々子さんは、90歳を超えた今なお現役で活躍する、まさに生ける伝説。

 

そこで今回は、そんな紅白の顔ともいえるトリ・大トリを務めた歴代の歌手たちを全て一覧にしてみました。

 

トリ歌手や、出場歌手を見るとその当時の時代背景も現れていたりするので、ぜひ楽しみながら見てください!

 

歴代トリ・大トリ一覧

回(年度) トリ 大トリ

昭和

第1回(1951) 渡辺はま子 藤山一郎①
第2回(1952) 渡辺はま子 藤山一郎②
第3回(1953)※正月 笠置シズ子 灰田勝彦
第4回(1953)※年末 淡谷のり子 藤山一郎③
第5回(1954) 渡辺はま子 霧島昇
第6回(1955) 藤山一郎 二葉あき子
第7回(1956) 灰田勝彦 笠置シズ子
第8回(1957) 三橋美智也 美空ひばり①
第9回(1958) 三橋美智也 美空ひばり②
第10回(1959) 春日八郎 美空ひばり③
第11回(1960) 島倉千代子 三橋美智也①
第12回(1961) 島倉千代子 三波春夫①
第13回(1962) 島倉千代子 三橋美智也②
第14回(1963) 三波春夫 美空ひばり④
第15回(1964) 美空ひばり 三波春夫②
第16回(1965) 橋幸夫 美空ひばり⑤
第17回(1966) 美空ひばり 三波春夫③
第18回(1967) 三波春夫 美空ひばり⑥
第19回(1968) 橋幸夫 美空ひばり⑦
第20回(1969) 森進一 美空ひばり⑧
第21回(1970) 森進一 美空ひばり⑨
第22回(1971) 森進一 美空ひばり⑩
第23回(1972) 北島三郎 美空ひばり(11)
第24回(1973) 島倉千代子 北島三郎①
第25回(1974) 島倉千代子 森進一①
第26回(1975) 五木ひろし 島倉千代子
第27回(1976) 五木ひろし 八代亜紀①
第28回(1977) 八代亜紀 五木ひろし①
第29回(1978) 山口百恵 沢田研二
第30回(1979) 五木ひろし 八代亜紀②
第31回(1980) 五木ひろし 八代亜紀③
第32回(1981) 森昌子 北島三郎②
第33回(1982) 都はるみ 森進一②
第34回(1983) 水前寺清子 細川たかし①
第35回(1984) 森進一 都はるみ①
第36回(1985) 森昌子 森進一③
第37回(1986) 石川さゆり 森進一④
第38回(1987) 和田アキ子 五木ひろし②
第39回(1988) 小林幸子 北島三郎③

平成

第40回(1989) 北島三郎 石川さゆり
第41回(1990) 都はるみ 森進一⑤
第42回(1991) 和田アキ子 谷村新司
第43回(1992) 由紀さおり 北島三郎④
第44回(1993) 石川さゆり 北島三郎⑤
第45回(1994) 五木ひろし 都はるみ②
第46回(1995) 和田アキ子 細川たかし②
第47回(1996) 坂本冬美 北島三郎⑥
第48回(1997) 安室奈美恵 五木ひろし③
第49回(1998) 五木ひろし 和田アキ子
第50回(1999) 和田アキ子 北島三郎⑦
第51回(2000) 天童よしみ 五木ひろし④
第52回(2001) 和田アキ子 北島三郎⑧
第53回(2002) 石川さゆり 五木ひろし⑤
第54回(2003) 天童よしみ SMAP①
第55回(2004) 五木ひろし 小林幸子
第56回(2005) 天童よしみ SMAP②
第57回(2006) 川中美幸 北島三郎⑨
第58回(2007) 石川さゆり 五木ひろし⑥
第59回(2008) 和田アキ子 氷川きよし
第60回(2009) DREAMS COME TRUE 北島三郎⑩
第61回(2010) DREAMS COME TRUE SMAP③
第62回(2011) 石川さゆり SMAP④
第63回(2012) いきものがかり SMAP⑤
第64回(2013) 高橋真梨子 SMAP⑥|北島三郎(11)
第65回(2014) 松田聖子①
第66回(2015) 近藤真彦 松田聖子②
第67回(2016) 石川さゆり 嵐①
第68回(2017) 石川さゆり ゆず
第69回(2018) 石川さゆり 嵐②|サザンオールスターズ

令和

第70回(2019) MISIA 嵐③

 

 

ざっと見てみると、昭和は演歌や歌謡曲の人が圧倒的多数ですが、三波春夫さんのような浪曲師や、日本シャンソンの先駆けといわれる淡谷のり子さんなど、トリ担当の歌手たちのジャンルの幅は広いです。

 

平成になると依然として演歌歌手の存在感が大きいですが、安室奈美恵さんやSMAPのようなJ-POPアーティストの勢いが増してきます。

 

特に昭和と平成で決定的に違うのは、平成はグループアーティストがトリを務めるケースも多くなってきたこと。

 

SMAPやドリカム、いきものがかりに嵐、サザンなどトリを務めたJ-POPアーティストはみんなグループです。

 

そして令和初の紅白のラストを飾るのは、MISIAさんと嵐になったと正式に発表されましたね!

MISIAさんはR&Bミュージックなので、これもまた新しいジャンルです。

 

 

出場歌手の小ネタ情報

大トリ担当回数ランキング

1位 美空ひばり(11回) 1957-59,1963,1965,1967-72
1位 北島三郎(11回) 1973,1981,1988,1992-93,1996,1999,2001,2006,2009,2013
3位 SMAP(6回) 2003,2005,2010-12
3位 五木ひろし(6回) 1977,1987,1997,2000,2002
5位 森進一(5回) 1974,1982,1985-86,1990

 

昭和歌謡の絶対女王・美空ひばりさんが圧倒的です。

 

身内の不祥事が原因で1972年の出場以降、紅白に出場することはありませんでした。

 

第30回(1979年)で、藤山一郎さんと共に特別出場を果たし、それが美空ひばりさん最後の紅白出場となりました。ちなみにこの第30回は山口百恵さんの最後の出場&サザンの初出場などが重なったレアな年です。

 

もし一連の不祥事がなければ、さらに数年は紅白のラストを飾っていたと思います。

 

北島三郎さんも流石の存在感で、平成になってから大トリを務める回数がグンと増えていますね。

 

かりーむ
かりーむ
意外?と言ったら失礼かもしれませんが、森進一さんも5回も大トリをしているんですね笑

 

 

大トリ・トリも含めた回数ランキング

1位 美空ひばり
北島三郎
五木ひろし
13回
4位 石川さゆり
森進一
9回
6位 和田アキ子 7回
7位 島倉千代子
SMAP
6回
9位 三波春夫 5回
10位 藤山一郎
三橋美智也
八代亜紀
都はるみ
4回
14位 天童よしみ
渡辺はま子
3回
16位 松田聖子
DREAMS COME TRUE
森昌子
小林幸子
笠置シズ子
細川たかし
灰田勝彦
橋幸夫
2回
24位 MISIA
安室奈美恵
いきものがかり
坂本冬美
由紀さおり
高橋真梨子
山口百恵
水前寺清子
川中美幸
二葉あき子
淡谷のり子
サザンオールスターズ

氷川きよし
ゆず
近藤真彦
谷村新司
沢田研二
霧島昇
春日八郎
1回

美空ひばりさん、北島三郎さんは予想通りですが、まさか五木ひろしさんもこんなに紅白のラストを飾っていたとは予想外です。

 

個人的にはアッコさんも意外に多いな〜という印象ですね笑
かりーむ
かりーむ

 

島倉千代子さんや石川さゆりさんも流石の存在感、そしてJ-POPグループとしてはSMAPが抜き出ています。

 

そして一つ面白いのが、ここ最近の紅白はアルファベットを冠した名前のアーティストが多いですが、トリ・大トリに関しては意外にも、SMAP・DREAMS COME TRUE・MISIAだけのようです。

 

 

大トリ・トリ担当最年少記録

昭和

大トリ 美空ひばり 20歳(1957年)
トリ 山口百恵 19歳(1978年)

 

伝説のアイドルと謳われる、山口百恵さんが19歳という若さでトリを務めています。

 

しかしそれを凌駕するのが、わずか20歳にして大トリを務めた美空ひばりさん

 

今よりも年功序列の風潮が強く旧態依然とした社会の中で、20歳の若き女性が紅白歌合戦という大舞台の最後を飾ったというのは、当時からするとかなり革新的だったのではないでしょうか。

 

すごすぎて想像できない
かりーむ
かりーむ

 

平成

大トリ 香取慎吾(SMAP) 26歳(2003年)
トリ 安室奈美恵 20歳(1997年)

 

平成の歌姫として頂点に君臨した安室奈美恵さんが20歳という若さでトリに抜擢されています。

 

さらにいうと、これまで紅白のトリは演歌や歌謡曲の歌手が例外なく担当していました。

 

しかし安室さんがJ-POPアーティストとして史上初めて紅白のトリを飾り、以降ドリカムやSMAP、いきものがかりなどJ-POPグループもトリを務めるようになります。

 

 

ここまで歴代の大トリ・トリ歌手を見てきましたが、70年の歴史をもつ紅白には、歴史上の偉人レベルの歌手から現在大御所となっている女優さんなども多く出場しています。

 

歴代出場歌手はNHKの公式HPで全て見られるので、興味のある方はぜひチェックしてみてください!

 

 

それではまた。

-VOD|Music|Book

Copyright© Kareem Blog , 2020 All Rights Reserved.