ブログ

【AFFINGER5】ブログのトップページアイキャッチ画像の設定方法

Twitterでシェアされるときに表示される、トップページのアイキャッチ画像を設定したい
こうしたお悩みや疑問にお応えします。

 

本記事の内容

  • アイキャッチ画像を設定すべき理由
  • トップページアイキャッチ画像の設定方法

アイキャッチ画像を設定すべき理由

アイキャッチ画像を設定することでこのような効果があります。

  1. SNSでシェアされた時のリンク数が上がる
  2. 記事が読まれやすくなる

その名の通り、「目(視線)をキャッチする」役割があるんですね!

 

実際に例を出します。

かりーむブログ

なんか面白そうな記事!

かりーむブログ

放置気味のブログなのかな?

 

率直に言って、どっちの方が目を引きましたか?

 

ほとんどの人は上のツイートではないでしょうか。

 

何もアイキャッチ画像が設定されていないと、せっかくTwitterやFacebookでシェアされても、ほとんどユーザーの目に止まりません。

 

ユーザビリティを上げ、アクセス数を増やしたいのであれば、記事やブログトップページのアイキャッチ画像は必ず設定しましょう!

 

 

トップページアイキャッチの設定方法

アイキャッチ画像のアップロード

弊ブログでは有料テーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)」を使用しています。

 

トップページアイキャッチ画像の設定はいたって簡単。

 

AFFINGER5管理SNSOGP設定」と進み、「投稿・固定ページ以外のアイキャッチ画像」にアップロードするだけ!

アフィンガー5

 

Card Validatorで確認

トップページのアイキャッチ画像の設定がきちんと反映されているか、「Card Validator」でチェックしましょう。

 

「Card Validator」とはTwitterでブログがシェアされた時、アイキャッチがどのように表示されるか確認できる公式ツールです。

 

>>「Card Validatorの使い方

 

「Card Validator」にアクセスし、自身のブログURLを入力して「Preview card」をクリック。

かりーむブログ

アイキャッチを何も設定していないor反映されていないと、このように画像は表示されません。

 

そこでアイキャッチ設定後にもう一度、チェックしてみると…。

かりーむブログ

今度はきちんと反映されていますね!

 

こうなればトップページのアイキャッチ画像の設定は完了です。

 

トップページのアイキャッチは必ず設定しよう

トップページのアイキャッチ画像を設定するべき理由をもう一度まとめます。

 

  1. SNSでシェアされた時のリンク数が上がる
  2. 記事が読まれやすくなる

 

記事のアイキャッチはほとんどの人がきちんと設定していますが、トップページのアイキャッチは未設定の人が少なくありません

 

ブログそのものをシェアしてもらえたときに、画像がないのはもったいなすぎるので、まだの人は今すぐ設定しましょう!

 

-ブログ
-

Copyright© Kareem Blog , 2020 All Rights Reserved.