イラン

【イラン旅行】イラン革命の震源地・テヘランの歩き方

2020年1月26日

 

本記事の内容

  • テヘランの基本情報
  • おすすめスポットと街歩きのコツ
  • テヘランを旅行する上での注意点やポイント

今回はイランにインターンで長期駐在していた学生の立場から、テヘランを初めて訪れる人に向けた解説をしていきます。

各都市ごとの詳しい解説は以下をご覧ください。

テヘラン:基本情報

テヘランってどんな街?

かりーむ
かりーむ
ペルシアの壮大な歴史と、先進的な街並みが共生する世界有数の大都市です!

2020年2月現在、ソレイマニ司令官殺害事件による反米感情の高まりを受けて、デモ運動が激化によりテヘラン市内の治安は不安定な状況が続いています。

 

イランと聞くと「経済制裁によって世界から孤立している核保有国」なんてネガティブイメージが強いかもしれません。

かりーむ
かりーむ
以下で詳しく解説します!

テヘランはイランの首都なので、イラン各地の主要都市から飛行機や電車、高速バスでアクセスできます。

テヘランまでの行き方は?

かりーむ
かりーむ
以下で詳しく解説します!

テヘランはイランの首都なので、イラン各地の主要都市から飛行機や電車、高速バスでアクセスできます。

イスファハーンから

飛行機

所要時間 約1時間
費用
本数(1日) 1~2便

電車

所要時間 7時間
費用 35万リアル
本数 2日に1本(23:50発)

バス

所要時間 5時間半
費用 20〜56万リアル
本数(1日) 毎日頻発

運行バス会社

「Hamsafar」「「Iran Peyma」など10社

 

シーラーズから

飛行機

所要時間 1時間40分
費用
本数 1日1~3便

電車

所要時間 15時間
費用 76万~145万リアル
本数(1日) 18:20発

バス

所要時間 13時間
費用 35万〜68万リアル
本数(1日) 毎日頻発

運行バス会社

「Hamsafar」「Iran Peyma」など15社

 

タブリーズから

飛行機

所要時間 1時間半
費用
本数 週6便

電車

所要時間 12時間
費用 17万〜30万リアル
本数(1日) 17:00,18:20発

バス

所要時間 10時間
費用 46万リアル
本数(1日) 10~12本

運行バス会社

「Hamsafar」「Taksafar」

 

マシュハドから

飛行機

所要時間 1時間半
費用
本数(1日) 1~3便

電車

所要時間 8~14時間
費用 10万~52万リアル
本数(1日) 7本

バス

所要時間 14時間
費用 35万〜68万5000リアル
本数(1日) 毎日頻発

運行バス会社

「Asia Safar」「Hamsafar」「Gitipeyma」など

 

テヘランから他都市(隣国)への行き方は?

かりーむ
かりーむ
テヘラン市内には4つの長距離バスターミナルがあり、それぞれ各都市(隣国)をつなぐバスが発着しています!

 

テルミナーレ・シャルグ(Shargh Bus Terminal)

カスピ海方面

サーリー

バンダレ・トルキャマーン

 

MAP

 

テルミナーレ・ガルブ

テヘラン以西

トルコ

アルメニア

アゼルバイジャン

MAP

 

テルミナーレ・ジョヌーブ

イスファハーン

マシュハド

シーラーズ

コム

カーシャーン

MAP

 

 

ベイハギー・ターミナル(Beyhaghi Bus Terminal)

ボルボ(ハイグレードなバス)が発着

イスファハーン方面の便が多い

MAP

 

テヘランの街歩きの仕方は?

かりーむ
かりーむ
メトロやBRT、バスが一般的で、不便さは一切感じません!
交通インフラはとても充実しているため、日本とほとんどギャップを感じることはないのではないでしょうか。

ただし車社会で交通量が半端ないので、交通事故にだけは注意してくださいね。

テヘランで一般的な乗合タクシーは黄色で、緑色のタクシーはテレホンタクシーなので問題ありませんが、白タクは無許可営業なので利用は極力避けましょう。

 

メトロ

引用:IranRoute

2020年1月現在、Line1〜Line7までの7路線が運行しています。

メトロに乗れば主要な観光地のほとんどにアクセスできるので、観光だけならBRTやバスは使わなくて済みます。

メトロ駅の入り口は日本と同じような造りになっているので、すぐに見つけられると思います。

メトロには女性専用車両があり、車両には「Women Only」と書かれているので、男性はうっかり乗らないようにしましょう。

 

BRT

引用:HostelsIran

BRTは「Bus Rapid Transit」の略称で、快速バスと同じようなものです。

日本ではあまり馴染みないですが、専用レーンを走るバスと思えば大丈夫。

メトロで網羅できていないエリアに、バスよりも早く行ける交通手段…といったところでしょうか笑

停留所は路面電車のようなプラットホームになっているので、一発で分かります。

バス

これはテヘラン市内に4つある長距離バスターミナルのうちの1つ、ベイハギー・ターミナルです。

基本的にアラブ世界でバス車内は、「男性が前方、女性が後方」が一般的ですが、たまに逆になっている地域や車両もあります。

 

ICカード

 

テヘランの公共交通機関には、日本と同じようにチャージ式のICカードが導入されています。

メトロ、BRT、市内バスの全てで使えるので、外国人観光客にも重宝される便利アイテム。

チケットを買うよりも圧倒的に安いので、数日間テヘランに滞在するなら買うことをオススメします。

 

ICカードの値段:5万Rls

BRT・バスの運賃:1,800~3,600Rls

 

治安は大丈夫?

かりーむ
かりーむ
大都市圏で人が多いため、スリや置き引きなどの軽犯罪には気をつけましょう!

露店での買い物中にスリに遭ったり、食事中に席を少し離れたら置き引きされた、という話はよくあります。

これはテヘランに限ったことではないので、海外で気をつけるべき基本的なことは意識しましょう。

 

またテヘランは車社会でワイルドなドライバーが多いため、交通事故が頻発しています。

運転マナーは日本より悪いので、くれぐれも道路に飛び出したりしないように!

特にシャフル公園やイラン考古学博物館、ゴレスタン宮殿などが密集しているイマーム・ホメイニ通りの交通量はかなりのものです。

テヘラン:おすすめスポット

ゴレスタン宮殿(Golestan Palace)

世界遺産登録されているテヘランのシンボル。

かつてのペルシア帝国皇帝が住んだ絢爛豪華な宮殿で、イラン革命の現場となった場所の一つです。

入場料(150万Rls)とは別に、料金システムがかなり細かく設定されていますが、とりあえず「4番」のチケットを買えば、見どころはほとんど網羅できます。

入場料だけでは何も見れず、敷地内に入るだけで終わってしまいます。

入場料とは別にオプションをつけましょう。

ぼくはこの通り、「入場料+4番チケット」を購入し、合計300万Rls

文化財保護のためには必要な資金なので、むしろ安い買い物です。

ペルシア特有のミニアチュールが目を惹きます。

カージャール朝時代のブラスバンド…?笑

宮殿内部は博物館になっており、皇帝の間や迎賓室も心ゆくまで見学できます。

冗談抜きで全面金ピカで、目がチカチカしそうです笑

かりーむ
かりーむ
絶対落ち着かないやろ、と思うのはぼくだけ…?

19世紀に日本(江戸時代)から当時の王朝に贈られた陶磁器も数多く展示されています。

子供のころ、こういう金魚の形した金属製のお皿みたいなおもちゃ見たことある…笑

まさかイランでこうした日本の風光明媚な景観を描いた作品がいられるとは思いもしませんでした。

 

まさに世界の文化の交差点ともいうべき、幅広い交流を活発に行なっていた当時の様子が伺えますね。

 

基本情報

営業時間 9:00-16:30
定休日
入場料 15万Rls+別途拝観料(8-15万)

MAP

イラン考古学博物館(National Museum of Iran)

紀元前6,000年からイラン革命頃に至るまでの貴重な美術品や文化財がたくさん展示されています。

かなり立派なドーム状の門構えと、小さな入り口のギャップが面白いですね。

ペルセポリスから出土された美術品やアルサケス朝やササン朝の、貴重な歴史的文化財が大量にあります。

イラン各地を巡る時間がない人は、イランの歴史を追体験するためにもおすすめです。

マックロクロスケ?

シカ?トナカイ?

こういうポケモン見たことある気が…笑

行儀のいいシーサー…??

 

基本情報

営業時間 9:00-16:30
定休日
入場料 30万Rls,別館20万Rls

MAP

旧アメリカ大使館(Former Embassy of US)

1979年にアメリカ大使館人質事件が起きた現場。

イランとアメリカの関係が最悪なものになってしまった根源でもあります。

2012年にはその人質事件を題材とした映画『アルゴ』が公開され、再び世界の注目を浴びました。

現在は博物館になっていますが、両国の関係性はかなりシビアなためか、残念ながら内部は一般公開されていません

なかなかセンセーショナルな風刺画が今も残されています。

今なお上の世代を中心に反米感情がくすぶっているのです。

一方でイラン革命を経験していない若い世代は、アメリカに対して好感を持っている人も少なくありません

 

基本情報

営業時間 24時間
定休日 無休
入場料 無料

MAP

テヘラン平和博物館(Tehran Peace Museum)

核兵器と化学兵器による被害や戦争の記憶を後世に伝える博物館。

テヘラン有数の広さをもつシャフル公園の中に建っていて、辺りはとても静かです。

館内には無料で入ることができ、日本語の案内も書かれています。

原爆に関する展示物がたくさんあり、広島や長崎から届いた平和を祈念する千羽鶴もありました。

こちらは戦争の悲惨さを伝えるブースになっていて、かのヒトラーの蝋人形も展示されています。

戦時中の映像なども流されており、かなり生々しいブースですが、ぜひ多くの人に見学して欲しいです。

有名な影絵師・藤城清治さんの作品。

まさかイランで藤城さんの影絵が見られるとは思ってもいませんでした。

実はこちらの博物館のガイドの一人は日本人女性で、山村邦子さんという方がいらっしゃいます。

メディアにも取り上げられることのある方で、ぼくが訪れたとき偶然ご本人にお会いすることができたのです。

昼休みには博物館のスタッフの方たちのランチに混ぜていただいたりもしました。

そうした意味でも、とても貴重な時間を過ごすことができたので、個人的にとても印象に残っている施設の一つです。

 

日本人観光客はおろか、現地の人にもあまり知られていない穴場スポットなので、テヘランに来たときはぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

営業時間 9:00-12:30,14:00-17:00
定休日 木金
入場料 無料

MAP

アーザーディータワー(Azadi Tower)

テヘランのランドマーク的存在で、かなり目立ちます笑

テヘラン上空を飛ぶ飛行機の中からでも、ひときわ目を引く存在感でした。

展望台からはテヘラン市内が望めるのですが、ぼくが行った時はタイミングが悪く、改装工事中で中に入れませんでした。

こういうシュールな銅像っていいですね…。

ぼくは好きですよ。

 

基本情報

営業時間 9:00-17:00
定休日 無休
入場料 20万Rls(展望台)

MAP

Bazar Charm Tamadon

ポルトガル・アゲダの「アンブレラ・スカイ・プロジェクト」さながらの壮観なものです。

世界各地で同様の装飾が広がっていますが、まさかテヘランでも見られるとは思っていませんでした。

 

特に観光名所というわけではなく、地元の人たちで賑わうモールの一角にあります。

基本情報

営業時間
定休日 無休
入場料 無料

MAP

テヘラン:食事

アヤーラーン(Ayyaran)

イランの伝統料理が食べられる、テヘランの有名店。

店内はハンマームのようになっていて、テーブル席と絨毯に座って食べるお座敷があります。

 

ハンマーム:アラビア語で「浴場」という意味を持つ、アラブ伝統の公衆浴場。

 

店の入り口は意外とコンパクトなので、油断すると通り過ぎてしまいます笑

チキンとサラダ(メニュー名は忘れました…)。

この2プレートでお値段36万5,000Rls(約1,000円)なので、お手頃価格ですね!

 

基本情報

営業時間 11:00-22:00
定休日 無休
価格帯 お手頃

MAP

ラタカフェ(Rata Cafe)

 

 

 

基本情報

営業時間 10:00-23:00
定休日 無休
価格帯 お手頃

MAP

ゴッドファーザーレストラン(The God Father)

名前からしてなかなか男臭いレストランですが、店内の雰囲気も名前に見事にマッチした感じです。

ハードボイルドな雰囲気が好きな人にはたまらないかも。

(ぼくは少し苦手です笑)

メニュー名がユニークで、ぱっと見ではどんな料理なのか想像できないのがまた面白い。

値段もそこまで高いわけではないので、こういう雰囲気のレストランが好きな人にはぜひオススメです。

 

…いやー、大人な空間でした笑

基本情報

営業時間 【夏期】9:00-11:30,13:00-19:00
【冬期】9:00-11:30,13:00-17:00
定休日 無休
価格帯 少し高め

MAP

Agor Cafe

「ゴッドファーザーレストラン」とは真逆の雰囲気なのが、こちらの「Agor Cafe」。

「ゴッドファーザー」が六本木だとしたら、「Agor」は表参道といったところでしょうか?笑

メニューの種類も豊富で、朝食メニューからランチタイムメニューまで色々あり、本当に表参道にいる気分でした。

ランチパンケーキとLemonDream(紅茶)で、合わせて34万Rls。

いちごとバナナがサンドされたふわふわのパンケーキに、ピーナッツバタークリームをつけて食べるという、神をも恐れぬ所業。

変なクセもなく、本当に表参道の良いカフェで出されるパンケーキと同じかそれ以上の美味しさでした。

 

基本情報

営業時間 【夏期】9:00-11:30,13:00-19:00
【冬期】9:00-11:30,13:00-17:00
定休日 無休
入場料 20万リアル

MAP

テヘラン:ホテル

Hi Tehran Hostel Ⅱ

テヘランで最もコスパが良くて、キレイなゲストハウスと言っても過言ではない、こちらのホステル。

テヘランへ行く友達には毎回ススメているほど、「絶対にハズさない」宿です!

ぼくもまたテヘランに行くときは間違いなくここにもう一回泊まります。

詳しい情報はこちらをご覧ください。

 

 

それではまた。

-イラン
-, ,

Copyright© Kareem Blog , 2020 All Rights Reserved.